和食のテーブルマナー

和食のテーブルマナー

日本人なら、誰でも慣れ親しんだ料理である和食。
料亭などに行くと、とても繊細で上品な料理が、たくさんでてきますよね。
どんな料理でも、美味しく戴くのは大事な事ですが、誰かと食事するなら、せっかくの楽しい時間を台無しにしないように、マナー違反は避けたい物です。
和食には、実は、たくさんのマナーが存在します。
例えば、お刺身。
わさびを醤油に溶かす方、結構いますよね。
これ、実はマナー違反です。
丼物など、一部例外はありますが、通常、お刺身はわさびを適量上にのせて醤油を付けて戴きます。
取り分ける時も、お箸を逆さにするのは間違いなんです。
手で握った部分で食べ物を取り分けるのは、失礼にあたります。
もう一膳お箸をお願いするなどするのがいいでしょう。
この他にも、よく勘違いされているような、細かなマナーがたくさんあります。
食事の時間を気持ちよく、会話の弾むような物にする為にも、間違いは、早い段階で直しておいた方が、いいのではないでしょうか。
しっかりとした知識を持った方というのは、同性・異性、どちらからみても、とても美しい物です。
マナー教室に通う余裕のない方でも、今ではたくさんの情報を、簡単に手に入れる事ができます。
インターネットの接続できる環境さえあれば、無料でマナーを教えて貰う事もできます。

是非、このようなサイトを活用してみてください。
きっと、「目から鱗」間違いなしですよ。

関連ページ

洋食のテーブルマナーは基本
テーブルマナーは普段から意識することはあまりありませんが、パーティや披露宴に出席した際にもっとしっかり知っておくべきだった、なんて思ったことはありませんか?そういった場面で恥をかかないためにも、一度テーブルマナーについて学んでおきましょう。
洋食のテーブルマナーの注意点
テーブルマナーは普段から意識することはあまりありませんが、パーティや披露宴に出席した際にもっとしっかり知っておくべきだった、なんて思ったことはありませんか?そういった場面で恥をかかないためにも、一度テーブルマナーについて学んでおきましょう。
中華のテーブルマナー
テーブルマナーは普段から意識することはあまりありませんが、パーティや披露宴に出席した際にもっとしっかり知っておくべきだった、なんて思ったことはありませんか?そういった場面で恥をかかないためにも、一度テーブルマナーについて学んでおきましょう。